ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

オーストラリアのスーパー ALDI アルディ のワインが安くて美味しい

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200823235620j:plain

 

私たち夫婦は日常的によくワインを飲むのですが、おうち飲みをする方はどのくらいの予算でワインを買っているのでしょうか?

私たちは特別な日でない場合は、20ドル前後の予算にしています。

でも、アルディなら10ドル以下で美味しいワインが買えちゃうんです。

f:id:Cozy28:20200424124137j:plain

何度も飲んでいる、アルディのコスパ抜群ワインを紹介したいと思います。

私たちがオーストラリアで好むのは「重くない・甘すぎない・穏やか」な味わいです。

 

 

ALDIで10ドル以下のおすすめ白ワイン

Freya & Jules Watervale, Clare Valley Riesling $7.99 

f:id:Cozy28:20200424124950j:plain

『午後の日差しの中よく冷やしてグビグビ飲みたい』

南オーストラリア州にあるクレアヴァレーの白ワインです。

この産地は良質なリースリングのできる産地として有名です。

レモンやライムなど柑橘系の果実味、豊かな酸とミネラル感のあるキリリとした味わいが楽しめます。

まさにこのラベルのような爽やかさでカジュアルなワインです。

夫がこのワイン好きで3回くらいリピートしてます。

 

Venturer Series Verdelho, Hunter Valley $7.99 

f:id:Cozy28:20200424125020j:plain

『甘いフルーツの香りを楽しみながらスパイシーなアジアンフードとも相性が良さそう』

ハンターヴァレーはシドニーから車で2時間ほどの場所にあり、フルーティーな白ワインが美味しい産地です。

ヴェルデホというスペイン原産のブドウ品種を使ったワインで、パイナップルやパッションフルーツなどトロピカルなフルーツの香りと味わいが印象的。

甘口ではないけれど、ジューシーでしっかり味の白ワインです。

オーストラリアのヴェルデホは日本であまり見ないので、こちらに住んでいるうちにたくさん飲みたいです。

 

Villa Elsa Pinot Grigio Delle Venezie $6.99

f:id:Cozy28:20200424125044j:plain

『穏やかでほろ苦い大人なワイン』

イタリア ヴェネト州のピノ・グリージョ種(他の国ではピノ・グリと言われる)を使ったワイン。

私は、若いピノ・グリのワインを飲むといつも後味にほろ苦さと旨みのようなものを感じます。

おとなしめのワインですが、お料理に寄り添う飽きのこない味わいでした。

職場にワイン好きなイタリア人のおじさんがいるのですが、彼が言うには「ピノ・グリはやっぱりイタリア」だそうです。

彼は自分のことを「リトルソムリエ」と言い、安くて美味しいワインを素敵なティスティングコメントと共に教えてくれます。

 

ALDIで15ドル以下のおすすめ赤ワイン

Kaiora Bay Reserve Central Otago Pinot Noi $14.99

f:id:Cozy28:20200424124608j:plain

『夏の終わりにしっとり飲みたい』

ニュージーランド セントラルオタゴのピノ・ノワール種を使ったワインです。

唯一10ドルを超えるワインですが、味わいが緻密でバランスよくまとまっています。

チェリーのようなチャーミングな果実味と酸味、まろやかな渋みの調和したピュアな赤ワインです。

和食など家庭料理にも合わせやすいです。

時々イチゴシェイクのような甘いピノ・ノワールのワインに出会うことがあります。

あまり好みでないためドキドキしながらワインを買うのですが、このワインを知って一安心。

 

One Road Goulburn Valley & King Valley Cabernet Merlot $6.99

f:id:Cozy28:20200424124645j:plain

『いつでもおうちに一本ストックしておきたい』

ヴィクトリア州のカベルネ・ソーヴィニヨン種とメルロー種を使ったワイン。

上のピノ・ノワールとは真逆の味わいで、一般的にこのブドウ品種は重くて濃いフルボディの味わいになります。

このワインも、ブルーベリーやブラックベリーなど熟した果実味のあるしっかり味ですが、程よい酸味と渋みが混ざり合いバランスがとても良いです。

甘くなくどぎつくなく、飲み飽きしません。

  

ALDIはビールもなかなか

アルディはビールもおすすめです。

他のボトルショップでは6本で15ドル以上しますが、アルディなら9.99ドルです。

ただし、オーストラリアによくある濃い味でフルーティーなビールではなく、ほとんどが軽くてすっきり辛めの味わいです。

 

お酒は値段より、どんな気持ちで誰と飲むかが大事だよね!

 

最後に、ALDIは他のボトルショップよりも年齢確認に厳しいので注意してください。