ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

【ブリュワリー訪問記】シドニー Marrickville のおしゃれブリュワリー4軒

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200623204653j:plain


ニューサウスウェールズ州では5月15日(金)から飲食店の営業が再開し、近場のお出かけに出てみようかな、と思っている方も多いと思います。

お酒好きな我が家はブリュワリー(ビール醸造所)巡りを再開する予定です。

今までに訪問したシドニーのブリュワリーは10軒以上。

今回はその中から場所が近くて一気に周れる4軒をまとめてみました。

まず始めにブリュワリー訪問時の約束と楽しみ方をお読みください。

 

 

ブリュワリーはしごの約束

  • ビールと一緒にしっかりお水も飲みましょう。(各ブリュワリー必ず給水機があります)
  • 飲み過ぎて泥酔するのは絶対にいけません。適量を楽しみましょう。
  • お手洗いは出発前に済ませましょう。(各ブリュワリーお手洗い完備) 

 

ブリュワリーの楽しみ方

  • 小グラス数種類のテイスティングセットで、好きな味を見つけられます。
  • ブリュワリーでしか飲めないもの、期間限定味を優先して飲むのがおすすめ。
  • ビールが苦手でも、シードルやレモネードも楽しめます。

 

今回はSydenham駅周辺4軒のブリュワリー

f:id:Cozy28:20200520150604j:plain

 

どれだけ飲めるかはさて置き、ブリュワリーのはしごができるSydnenham駅周辺の4軒をご紹介します。 

このエリアは工場が多く、本当にビールを飲める場所があるのか不思議でしたが、隠れ家のようなブリュワリーを探しながらのお散歩もとても楽しかったです。

駅前の壁画が可愛かったり、空港が近いので飛行機がとても大きく見えたり、うきうきする場所でした。

 

f:id:Cozy28:20200520151057j:plain

 

 

 

①Batch Brewing Company

f:id:Cozy28:20200520151849j:plain

 [公式HP] Batch Brewing Company

ロゴがかっこいい!

夫は着いて早々Tシャツを購入していました。

f:id:Cozy28:20200520152849j:plain

コーヒーの香りがするスタウトビール(黒ビール)が最高です。

それぞれのビールの詳細が書かれた小冊子が置いてあり、見比べながら飲むと面白いです。

外のキッチンカーで食べ物の購入可。

2度行きましたが、どちらの時も他のブリュワリーよりも少しビールの温度が高めのような気がしました。(定かじゃないです)

 

②Stockade Brew Co Barrel room

f:id:Cozy28:20200520151813j:plain

[公式HP] Stockade – All for beer, beer for all

一軒目とは打って変わって、ポップでカラフルなブリュワリー。

天井が高く広々としたスペースで、私が訪問した時は一角でスタンディングのパーティーが開催されていました。

こちらも軽食を販売しているキッチンカーがあります。

缶がかわいいので日本に帰る時はお土産に買って帰りたいです。

 

③Sauce Brewing Co

f:id:Cozy28:20200520151938j:plain

[公式HP] https://sauce.beer/

工場エリアを抜けると、明るいイエローの壁が映える開放的な中庭があります。

ほろ酔いで空を眺めながらゆったり過ごす気持ちよさ、お酒好きの方なら分かりますよね。

暖かい季節になったらまた必ず行きたいブリュワリーです。

 

④The Grifter Brewing Co.

f:id:Cozy28:20200520152002j:plain

[公式HP] The Grifter Brewing Co

建物内に入ると、かっこいい大きなロゴが目を引きます。

テイスティングセットもセンス抜群。

店内奥にはビリヤード台があり、ビールを飲みながら楽しむお客さんもいました。

また、ケースのビールを買って担いで行く地元の人が、他のブリュワリーよりだいぶ多かったです。

私は特にここのペールエールが好きで、缶を冷蔵庫にストックしています。

 

f:id:Cozy28:20200520152021j:plain

 

ブリュワリーはワイナリーと違い街中にあって行きやすいので気軽に出かけられます。

また、観光のお客さんよりも地元の人が多く、ローカルな雰囲気を味わえるのも魅力の一つです。

まだまだ行っていない所もあるので、ブリュワリーはしご日記随時更新していきます。