ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

木の実の洗剤『ソープナッツ』でナチュラル洗濯

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20210111211532j:plain

 

お風呂場のレスプラスチック・レスウェイスト計画の一つとして、ボトル入りの洗濯洗剤の使用をやめました。

液体洗剤の代わりに木の実の洗剤「ソープナッツ」を洗濯に取り入れて2か月ほど。

当初は「なんだこれは!?」と半信半疑だったのですが、今では快適に使っています。

 

ソープナッツとは?

f:id:Cozy28:20210111211610p:plain

 

ソープナッツは、ムクロジ(無患子)の木の実です。

ランドリーナッツ、ソープベリー、リタなどとも呼ばれています。

ムクロジの木から果実を摘み種子を取り除き、殻を乾燥させます。

この乾燥した殻は、天然の界面活性剤「サポニン」と呼ばれる成分がたっぷり。

自然の成分なので、衣類への化学成分の残留もなく香りも残りません。

 

日本にはムクロジの木が生えていますが、オーストラリアは栽培が許可されていないそう。

私が使っているソープナッツは「That Red House」というブランドのネパールから輸入されているものです。

わざわざ輸入した洗剤を使うのは…という気持ちもありましたが、このソープナッツを生産することでネパールでの雇用が生まれ、売上の一部はネパールの女性たちを支援する団体に寄付されています。

 

ソープナッツの洗濯洗剤としての使い方

f:id:Cozy28:20210111211714p:plain

右が新しいソープナッツ、左が5回使用後のソープナッツです。

使い方はとてもシンプル。

5~6粒の木の実を軽くすすぎ、付属の小さな布袋に入れます。

布袋の紐をしっかり結んだら、洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけ。

縦型、ドラム式どちらの洗濯機にも使用可、すすぎは一回、洗濯の最初から最後まで入れっぱなしでOKという優れものです。

洗濯が終わったらソープナッツが入ったままの布袋を洗濯物と一緒に干し、5回ほど繰り返し使えます。

使い終わった実はコンポスト可能。

我が家はコンポストはまだ始められていないので、燃えるゴミとして出しています。

観葉植物などがあればそこに撒いちゃってもいいみたいです。

 

 

 

ソープナッツの洗浄力は?

洗浄力は一般的な洗剤の50%ほどだそうです。

2か月ほど使用して洗浄力に問題はありません。

先日はランチョンマットにこぼしてしまった赤ワインをあえて何もせずに洗濯機に入れ5回目のソープナッツで洗ってみたのですが、だいたい目立たないくらいに落ちていました。

漂白作用はないので、真っ白にはなりません。

 

ソープナッツは水につけると少し泡立ちますが、泡がなくても洗浄力は残っているそう。

新しい実と5回目の実を布袋のまま水につけ、ぎゅっと手で握り泡を立てて比べてみたら、5回目の方は泡立ちがだいぶ弱くなっていました。

「5回ほどの使用」というのは妥当なのかなと思います。

 

f:id:Cozy28:20210111211849p:plain

 

ひと工夫として、汚れが目立つものは洗面所の固形石鹸で予洗いしてから洗濯機へ。

また、抗菌作用を高めるためにティーツリーオイルを5滴ほど、水が溜まって回り始めた洗濯槽に垂らしています。(忘れることもあります)

お湯を使用すると洗浄力が高まりますが、実の劣化も早いようなので冷水洗濯にしています。

 

我が家は基本外干しで、洗濯物の嫌な匂い等もありません。

柔軟剤がいらないくらいフワフワになるという情報も見ました。

私はその効果をあまり感じられませんでしたが、普段から柔軟剤を使わなかったので問題なしです。

 

日常生活でそこまで汚れることのない大人二人分の洗濯なので、そもそも強い洗浄力はいらなかったのかもしれません。

使い始めは、「ソープナッツの量は足りてるのか?」「5回も使って大丈夫か?」と不安に思い試行錯誤していましたが、今では十分に洗えていることを実感し気持ちよく使っています。

 

ソープナッツを使ってよかったこと

プラスチックボトルのゴミが出ない

詰め替え用がないオーストラリアでは、毎度プラスチックボトルのゴミが出ていました。

それが一切なくなり、プラごみの罪悪感から解放されました。

 

高くて重い洗濯洗剤からの解放

オーストラリアの洗濯洗剤はとても高いです。

例えば、某有名メーカーのリキッド洗剤は4リットル / 80回分で20~25ドル。

私が使っているソープナッツは250グラム / 90回分で18.5ドル。

1kg(365回分で43ドル)の大きな袋で買えばもっと割安になります。

半額を狙って買いたいと思っていたストレスからも、ずっしり重い洗剤を買う労力からも解放されました。

 

無香料・天然成分の安心感

強すぎる人工香料が苦手でなるべく自然の成分を、と思っているのでソープナッツは私にぴったりでした。

Tシャツなどを素肌に着るのが気持ちいいです。

 

通常の洗濯もおしゃれ着洗濯もソープナッツでOK

今までは通常の洗剤とおしゃれ着洗いを両方買っていましたが、優しい洗浄成分のソープナッツはシルク、ウール、ドライマークの衣類も洗えます。

棚から2本の大きなボトルがなくなりました。

 

f:id:Cozy28:20210111211920p:plain

 

ソープナッツの洗濯以外の使い道

ソープナッツは洗濯以外にも液体や粉末にして洗剤を作れば使い道がたくさんあります。

私も煮出してソープナッツ液を作り食器洗いにも使ってみました。

 

f:id:Cozy28:20210111212041p:plain

ソープナッツ10粒に水を800ml、一晩水につけたあと鍋で10分ほど煮出して作りました。煮出す時は吹きこぼれに注意!

 

粘性がなく泡が立たないのでしっかり洗えているか少々不安に。

また、液体にするとあまり日持ちがしないとのことで、今のところは洗濯のみの使用に落ち着いています。(冷蔵庫に入れたり、ティーツリーオイルを入れると持ちが良くなるそうです。)

ソープナッツの様々なレシピ(⇒That Red House Soapberry Recipes)を見つけたので、再チャレンジ&研究をしたいと思っています。

 

⇩食器洗剤はバルクショップで購入するようになりました!

www.hitsujisampo.com

 

ソープナッツが買える場所

⇩私が使用しているソープナッツ「That Red House」はオンライン購入可

www.thatredhouse.com.au

 

⇩最初の一袋はオーストラリアのオーガニックショップFlora&Faunaで買いました

www.floraandfauna.com.au

 

日本ではCOVID-19の影響もあり様々なオンラインショップで「現在入荷待ち」「品切れ」の状態でした。

帰国しても使いたいと思っていたので、引き続き情報収集をしていきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございます。良かったら他のレスプラスチック・レスウェイスト作戦も読んでください!

 

www.hitsujisampo.com

www.hitsujisampo.com

www.hitsujisampo.com