ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

シドニー ローズベリーの蒸留所『アーチーローズ』のバーで楽しむ美味しいお酒

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200928115505j:plain

 

オーストラリア最大級のスピリッツメーカーArchie Rose (アーチーローズ) 。

シドニーのローズベリーにある蒸留所&バーに行ってきました。

 

[公式HP] Archie Rose Distilling Co.

 

Archie Rose Distilling Co.

アーチーローズは、The Cannery (ザ・キャネリー) という古い倉庫を改装して造られた複合施設の一角にあります。

現代的なデザインで天井の高い広々とした建物に、カフェやレストラン、専門店が並ぶおしゃれ空間。

 

f:id:Cozy28:20200928115539j:plain

 

アーチーローズの入口はこちら。

 

f:id:Cozy28:20200928115611j:plain

 

左手にバー、通路を挟んで右手に蒸留所&イベントスペースがあります。

訪問したこの日も、ウイスキーセミナーが行われていました。

 

f:id:Cozy28:20200928121149j:plain

  

照明をぐっと落としたバーは、かっこいい大人な空間。

コロナ渦でなければ、スタンディング利用等でお客さんが多く活気があったのでしょうが、今回はゆったりとしたスペースの着席のみで落ち着いた雰囲気でした。 

屋根はありますが、ガレージのような感じで外気が入ってくるので、寒い日には防寒対策をしっかりしていくのがおすすめです。

(2020年9月現在、席は限りがあるため予約した方が安心。予約時に一人30ドルを支払いますが、当日の利用分から引かれます。予約はこちら⇒Whisky & Gin Tasting Experiences | Archie Rose Distilling Co.

 

f:id:Cozy28:20200928115754j:plain

 

アーチーローズは、2014年に設立されたディスティラリーです。

バーテンダーのお話によると、最初はバー併設の蒸留所のみだったけれど、半年前(2020年3月頃)にその20倍の広さの蒸留所ができ、アーチーローズはオーストラリア最大のスピリッツメーカーになったのだとか。

「蒸留所というか、すごい設備が整っていてファクトリーのようだよ!」と言っていました。

(と言っていたはずです。私が英語をきちんと聞けていれば。間違っていたらごめんなさい。)

 

f:id:Cozy28:20200928121111j:plain

 

まずはボトルショップで見て気になっていたオペラハウスデザインのジンを一杯ずつ。

宵の口に、バーで一杯目に飲むジントニックのわくわく感が大好きです。

 

f:id:Cozy28:20200928122939j:plain

 

白いデザインの「OUTSIDE」は、ライムやグレープフルーツ、ユズなどを原料に使ったライトタイプ。

黒いデザインの「INSIDE」は、ラズベリーやアプリコットなどのフルーティーさが前面に出た力強いタイプ。

 

f:id:Cozy28:20200928121236j:plain

 

デザインは白い「OUTSIDE」がオペラハウスらしくて素敵ですが、味わいは華やかな「INSIDE」が好み。

となると、どちらも買ってしまう日が来るのでしょうか。

(セット買いだと少しお得になるみたい。)

 

その後も、チーズと生ハムをつまみながら、カクテルや限定ウイスキーを数杯楽しみました。

印象的だったのが、バーテンダーやスタッフの方々のフレンドリーで親切なサービス。

しっかりとテーブルのケアをしてくれて、スピリッツのことを教えてくれたり、自分の好きなアイテムを熱意を持って話してくれたり、本当に楽しく心地よい時間でした。

 

 

f:id:Cozy28:20200928122031j:plain 

 

マイ・スピリッツが造れる!!

こうしてすっかりファンになった私は、家に帰ってニコニコしながらホームページを眺め、魅力的なサービスを発見。

自分だけのオリジナルジン、ウォッカ、ウイスキーが造れるそうです。

しかも、全てオンラインで注文可。

原料を選び、原料の配合を調整し、ウイスキーなら樽を決めてスモークのレベルを選び…。

とっても面白い!!

ジンとウォッカは1本99ドルからできますが、ウイスキーは20リットル樽4000ドルが最小ロットなので、まずはジンを造りたいです。

お金払う前までは自由に進めるのでぜひ遊んでみてください。

archierose.com.au

 

また、蒸留所ではウイスキーのマスタークラスや、オリジナルジンを調合するクラスなど、たくさんの参加型イベントを行っています。

 

街では、様々なお店とコラボレーションをしているのも見つけました。

大人気ジェラート店「Messina メッシーナ」ではアーチーローズのウイスキーがたっぷり入ったおとなのジェラートを。

 

f:id:Cozy28:20200928122058j:plain

 

老舗チョコレート店「Haigh’s ヘイグス」にはアーチーローズのジン入りガナッシュ。

 

f:id:Cozy28:20200928122123j:plain

 

まだまだ新しい蒸留所なのにマーケティングのパワーも凄くて、今後も楽しいコラボやイベントがとっても楽しみです。

こうしてたくさんファンが増えていくんだろうなぁ。

 

お酒好きな方、ぜひ行ってみてくださいね!