ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

ジャカランダのトンネル!シドニーのミルソンパークでお花見をしよう

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20201025213430j:plain

 

オーストラリアの初夏に咲く、鮮やかな紫色が美しいジャカランダ。

日本の桜のように、季節を告げるお花として親しまれています。

シドニーでは10月中旬から咲き始めました。

ジャカランダのトンネルが見られる、キリビリの並木道を今年も楽しみにしています。

 

ジャカランダとは?

f:id:Cozy28:20201025205806j:plain

 

ジャカランダはオーストラリアのお花として有名ですが、原産は南米だそうです。

鳳凰木(ホウオウボク)、火炎木(カエンボク)と並び、紫雲木(シウンボク)という和名をもつジャカランダが、世界三大花木とされています。

花言葉が「栄光」「名誉」

気高くて格好いい!

 

参考:ジャカランダの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

 

「ジャカランダのトンネル」の場所

キリビリのミルソンパーク前の並木道が、シドニーで有名なジャカランダの名所です。

 

 

ミルソンパークへの行き方

ミルソンズポイント駅で下車、改札を出て左に行きます。

駅構内を出たら、右へ。

 

f:id:Cozy28:20201025205921j:plain

 

数件のカフェを通り過ぎ、Woolworth Metroの前の交差点を渡ります。

 

f:id:Cozy28:20201025205955j:plain

 

足元のジャカランダマークを見ながら歩くこと3分ほど。

 

f:id:Cozy28:20201025210133j:plain

 

コンビニが見えたらそこを右に曲がると…

 

f:id:Cozy28:20201025210203j:plain

 

ジャカランダのトンネル

この道の左側がミルソンパークです。

 

f:id:Cozy28:20201025214628j:plain

 

この写真を撮影したのは2019年11月15日です。

シドニーの開花時期は10月中旬から11月中旬なので、終わりに近かったかもしれません。

(2020年10月20日訪問時は3分咲き位でした。)

 

f:id:Cozy28:20201025210859j:plain

 

足元は花びらが落ちて紫の絨毯に。

 

f:id:Cozy28:20201025210537j:plain

 

ジャカランダはこのような可愛い形をしています。

 

f:id:Cozy28:20201025210613j:plain

 

 

ミルソンパーク近くのカフェ「フライング・ベア」

f:id:Cozy28:20201025210701j:plain

 

ミルソンパークの横にあるThe Flying Bearは、ハンバーガーやフィッシュ&チップスなど、オーストラリアらしいカフェごはんが楽しめる人気のカフェです。

[公式HP] bird&bear

 

f:id:Cozy28:20201025210727j:plain

 

ここのテラス席がお気に入り。

 

f:id:Cozy28:20201025210808j:plain

 

キリビリは、この並木道だけでなく近辺の至る所でジャカランダが見られます。

また、古き良き素敵な民家が多く、窓のステンドグラスや可愛らしいポスト、おしゃれな鉄格子などを見て歩くのも楽しいですよ。

 

f:id:Cozy28:20201025211011j:plain

 

この周辺のお散歩コースの記事もありますので、良かったら見てください。

www.hitsujisampo.com