ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

美しい景色がたくさん見られるミルソンズポイントのお散歩コース

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200512223013j:plain


シドニー・ハーバーブリッジ北側の橋のたもとに広がる、ミルソンズポイントエリアのお散歩コースをご紹介します。

シドニーで暮らして、

  • 出かけるところが見当たらない
  • お散歩が好きで歩くのが苦にならない
  • 近場で美しい景色が見たい
  • ハーバーブリッジが好き

という方に、ぜひおすすめしたいです。

順番に進むとこのエリアを一周できるようにまとめてみました。

 

※新型コロナウイルスの影響により、現在記事内のカフェとルナ・パークは閉まってます。駅周辺のカフェはテイクアウトのみ行っていました。

 

 

Milsons Point ミルソンズポイントはどこにある?

 

 

ロックス、サーキュラー・キー方面からハーバーブリッジを渡ってすぐのところにあります。

タウンホール駅から2駅目です。

駅を降りると二手に分かれるので、改札出て左のキリビリエリアからいきましょう。

 

f:id:Cozy28:20200512212836j:plain

 

Killibilli キリビリエリア

Milson Park ミルソンパーク

f:id:Cozy28:20200512212919j:plain

 

駅から徒歩5分ほどで、ミルソンパークという公園に着きます。

近所の方が犬の散歩をしていたり、子どもたちがキャッチボールをしているような、のどかな公園です。

ここは11月のジャカランダの季節が特におすすめ。

この公園の前が有名なジャカランダ通りになります。

 

f:id:Cozy28:20200512212959j:plain

 

公園の横にはThe Flying Bearというカフェがあるので、コーヒーをテイクアウトして公園でのんびりもいいですね。

[公式HP] https://www.birdandbear.com.au/

 

f:id:Cozy28:20200512213028j:plain

 

Celsius Coffee Co. セルシウスコーヒー

f:id:Cozy28:20200512213353j:plain

 

ミルソンパークから10分程歩くと、シドニー有名カフェの一つ「セルシウスコーヒー」に到着。

キリビリワーフのすぐ手前にあり、海に浮いているような感覚を楽しめる小さなカフェです。

土日は大混みだそう。

 

この辺りを歩くと、建物と建物の間からちらりと見える海が、心を弾ませす。

思わずカントリーロードを口ずさみますね。

 

Mary Booth Lookout Reserve メアリー・ブース・ルックアウト保護区

f:id:Cozy28:20200512213932j:plain

 

セルシウスコーヒーからさらに徒歩10分ほど。

ここではオペラハウスとハーバーブリッジを大パノラマで見ることができます。

日が暮れていく時間は特におすすめ。

小さな芝生の公園があり、そこのベンチに腰掛けて徐々に変わりゆく空の色を見ると、心がすーっと落ち着きます。

 

また、この辺りはレトロでかわいらしいお家が多く、歩くだけでいつも新しい発見があります。

ベランダの鉄の柵(アイアンレースと言うそうです)のデザインが興味深く、それを探しながら歩くのが好きです。

 

オペラハウスの真裏(真正面?側面?)を見られるので、こんな写真も撮れました。

 

 

f:id:Cozy28:20200512214133j:plain

 

f:id:Cozy28:20200512213851j:plain

この芝生エリア横から延びる階段を降りていくと、海沿いにある遊歩道に出ます。

そのまま進むとハーバーブリッジの真下に着きます。

 

Milsons Point ミルソンズポイントエリア 

Bradfield Park ブラッドフィールドパーク

橋の真下には傾斜のついた芝生エリアがあり、トレーニングをする人、ピクニックをする人などで賑わっています。

真下から見上げるハーバーブリッジも結構迫力があります。

 

f:id:Cozy28:20200512214415j:plain

 

Luna Park Sydney シドニー・ルナ・パーク

f:id:Cozy28:20200512214450j:plain

 

ミルソンズポイントの船着き場の奥には、シドニーの遊園地「ルナパーク」があります。

入場だけなら無料で、アトラクションに乗る時にはチケットが必要になります。

初めて行った時には、学校の遠足か何かでディズニーランド並みに混んでいました。

小さな遊園地ですが、掃除が行き届き、レトロで可愛らしくて、市民から愛されているのが伝わってきました。

 

f:id:Cozy28:20200512214515j:plain

 

Quibaree Park クイバリー・パーク

f:id:Cozy28:20200512220428j:plain


ルナパークの観覧車横の小道を歩いていくと、ラベンダーベイに面した小さな公園に到着。

近くにインスタ映えスポットがあり、よく写真撮影が行われています。

シートを敷いて読書や昼寝をしながらのんびり過ごしている人が多い公園です。

 

f:id:Cozy28:20200512214659j:plain

 

Secret Garden シークレット・ガーデン

f:id:Cozy28:20200513122101j:plain

 

クイバリー・パークから急な階段を登ると、小さな森の中にあるシークレット・ガーデンへと入っていきます。

奥に進むとジャングルのように木が生い茂り、ちょっとした探検気分。

また、木々の隙間から一味違ったシティの風景を見ることができます。

このシークレット・ガーデンを抜けると、ラベンダーの咲く見晴らしの良いクラーク・パークに到着。 

正式には「ウェンディ―・ホワイトリーズ・シークレット・ガーデン」と言います。

 

f:id:Cozy28:20200513122128j:plain

 

ワインショップ Le PONT ル・ポント

f:id:Cozy28:20200512215318j:plain

 

シークレットガーデンから駅に向かう途中、アルフレッドストリートにあるLe PONTというワインショップは、お酒好きな方には本当におすすめです。

オーストラリアのナチュラルワインを中心に、ユニークなワインが勢揃い。

また、シドニーでは珍しく、フランスワインの品揃えも充実しています。

 

f:id:Cozy28:20200512215350j:plain

 

ワインショップから徒歩1分でミルソンズポイント駅、出発した方と反対の出口へ到着です。

これでぐるっと一周、半日存分に楽しめるのではないでしょうか。

 

f:id:Cozy28:20200512215425j:plain

 

電車以外に、徒歩やフェリーで行くのもおすすめ

天気が良く暖かい日には、サーキュラー・キー側から約1.5kmのハーバーブリッジを徒歩で渡るのも気持ちいいです。

鉄骨と青空のコントラストが美しい。

 

f:id:Cozy28:20200512215512j:plain

 

また、サーキュラー・キー、ダーリングハーバーから黄色と緑のフェリーで行くこともできます。

いつもと違った角度から景色をが見ることができ、公共交通機関なのに観光船のように楽しんでいます。

 

f:id:Cozy28:20200512220501j:plain

 

オペラハウスよりハーバーブリッジが好きな私のウォーキングコース案内でした。

徐々に規制が緩和され少しのお出かけが可能になれば、お散歩がてら訪れてみてはいかがでしょうか。

お読みいただきありがとうございます。