ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

立ち仕事歴15年の私が手放せない「ヴェレダ アルニカ マッサージオイル」の素晴らしさ

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200716000927j:plain


学生時代のアルバイトも含めると立ち仕事歴15年。

現在シドニーでもクルクル動き回る立ち仕事をしています。

華やかさに憧れて就職したホテルでのお仕事は、一日の歩行数がゆうに20,000歩超え。

体力のある20代は寝れば疲れも回復していましたが、30代に入ってからの悩みの一つが足の疲れ・むくみがとれないことでした。

そんな中で少しでも改善できればと使ったヴェレダ アルニカ マッサージオイル は、今では絶対に手放せないアイテムです。

私の悩みを解決してくれた頼もしいオイルを紹介したいと思います。

 

 

ヴェレダ アルニカ マッサージオイルの特徴

f:id:Cozy28:20200709223503j:plain

すっきりとしたハーブの香りのマッサージオイル。スポーツ前後などアクティブな毎日をサポートするマッサージに。1924年誕生以来、世界中で愛用されている、ヴェレダのロングセラーアイテムです。

 

山岳地帯の草地で、厳しい山風に負けず華憐な花を咲かせるアルニカ。花部分には150種類以上もの有用成分が含まれます。アクティブなライフスタイルを支える植物として、90年以上にわたりヴェレダで使用されています。

 

WELEDA 公式ホームページより

アルニカは可憐な黄色のお花ですが、「筋肉と打撲の守り神」と称され、そのパワーは絶大。

18世紀にはすでに、痛風・リウマチ・静脈瘤・静脈炎などの治療にアルニカが使用され、現代になると、消毒作用・血行促進効果・鎮痛効果・治癒力の促進などの作用があることも判明しているそうです。

 

私がこのオイルを知って使ってみたいと思ったきっかけは、アスリートの方々がトレーニングのアフターケアに使っているという情報を見たことです。

職場で並外れた歩数を動く日々の中「ホテル業界は体力勝負」であり、身体が資本であるということをつくづく実感。

ケアを怠らずコンディションを整えることはかなり優先順位の高いことだと今では考えています。

そのケアの一つとして、寝る前のマッサージは日常的に行ってきました。

 

f:id:Cozy28:20200709223531j:plain

 

アルニカオイルを使ったマッサージ

オイルを手に取り、足の裏をほぐすことから始めます。

足の指を開いてグルグルしたり、足裏を押すと気持ちがいいです。

その後ふくらはぎを揉んだり流したりしながら、膝上も念入りにもみほぐし、太ももの方まで流します。

 

↓ とても分かりやすいページです ↓

allabout.co.jp

 

しばらくすると足がホコホコし、血流が良くなっているのを感じます。

翌朝のだる重感もかなり改善され、足がむくんでいると感じることもなくなってきています。

 

日本でフルタイムで働いていた頃は、クタクタで深夜に帰宅し「あぁ明日も早いのに…でも大丈夫!大丈夫!」と自分に言い聞かせながらマッサージをしていました。 

今もアルニカオイルの香りを嗅ぐと「 うん!大丈夫!」と思うことができ、私にとっておまじないの意味もあるオイルです。

 

どうしてWELEDAを選ぶのか 共感できる信念・指針

実際の使用感と効果は抜群。

そして、ヴェレダの信念・指針がとても好きです。

 

サステナビリティ

持続可能な原料の利用・環境負荷の少ないエネルギーの使用・バイオダイナミック有機栽培農法・環境に配慮したサステナブルな容器包装などに取り組んでいます。

特に、「環境に配慮したサステナブルな容器包装」という取り組みがとても興味深いです。

最近私はオーストラリアで「プラスチック フリー ジュライ」という活動を知り、脱プラスチックを意識し始めたばかり。

ヴェレダは包装容器に関して「製品の安全性を守りつつ、持続可能な原料で製造され、使用後はリサイクル可能であるのが理想。今のところ、この要件をパーフェクトに満たす方法はない中で未来へ向けた研究を進め、可能な限り持続可能な包装利用への努力を続けている」とのことです。

また、ショップではエコポイントサービス があり、使用済みのヴェレダ化粧品容器の持込やマイバックでのお買い物でポイントを貯めることができます。

環境問題に関しては、何が再優先か難しい部分もあり私も勉強中ですが、それでも最善を尽くそうと努めていることに信頼ができます。

[WELEDA 公式HP] 持続可能を目的とした環境への取り組み

 

フェアトレード・プロジェクト

ヴェレダでは原料調達の際に、適正な賃金・女性へのサポートや、ワークライフバランスを尊重する優良な生産者と、長期にわたってよい関係を確立していくことを大切にしているそうです。

たしかに価格は安くありませんが、私は「フェアトレード」という言葉を知ってから、自分の使う商品がそうであった時に大きな安心を感じます。

これからも自分の選択の一つとして、フェアトレード・プロジェクトを行うヴェレダのアイテムを使いたいと心から思います。

[WELEDA 公式HP] フェアトレード・プロジェクト

 

アルニカオイルの他、愛用しているヴェレダのアイテム 

万能な高保湿クリーム「スキンフード」

寝る前にたっぷり塗ると、翌朝のお肌がモチモチです。 

 

赤ちゃんにも使える「エーデルワイスUVプロテクト」

化粧下地にも。肌をなめらかに整えてくれます。 

 

アルニカで全身ケア「アルニカ バスミルク」

ゆっくりお風呂に浸かれる時にはバスミルクを入れて身体をほぐします。

 

おわりに

足のむくみや疲れの悩みを確実に吹き飛ばしてくれた優秀なアルニカオイル。

そして日々使うものだからこそ、信頼できるバックグラウンドがあって安心しています。

自然の恵みに感謝をし、これからも末永くお世話になりますね。