ひつじさんぽ

30代夫婦のシドニー暮らし × 留学・英語 × ワイン

ウニコゼロ ジェイド&ジャスパー フィアーノ リヴァーランド 2019 *青りんごみたいな白ワイン【ワイン日記】

この記事をシェアする

f:id:Cozy28:20200716231204j:plain

 

オーストラリアのナチュラルワインメーカー「ウニコゼロ」のワインを数種飲み、「次は絶対コレ!」と決めていた白ワイン。

今回は、フィアーノというイタリア原産の品種を使った白ワインです。

 

www.hitsujisampo.com

www.hitsujisampo.com

 

Unico Zelo Jade & Jasper Riverland Fiano 2019

f:id:Cozy28:20200601141905j:plain

 

産地 南オーストラリア州
リヴァーランド
品種 フィアーノ
生産年 2019
タイプ すっきりキレのある
価格 15AUD(定価20AUD)

 

冷やし過ぎたのか、香りのボリュームは控えめです。

りんごや若い白桃、石灰のような香り。

口に含むと、するりと飲めてしまうあっさり味です。

皮つき青りんごのようなクリスピーな印象と、グレープフルーツのようなほろ苦さ。

フルーツ感やボリューム感は控えめで、酸が豊か。

引き締まった印象で飽きのこない味わいです。

 

フィアーノの特徴や、ラベルに表記されている

  • AROMATIC…香り高い
  • JUICY…ジューシー
  • TEXTURAL…舌触りのよい(まろやかなワインを表現したい時使われる)

の言葉を見ると、もう少し華やかな果実味溢れるワインなのかな、と思っていました。

私の感じ取りが足らなかっただけかもしれませんが、パリッとしてクリーンな青りんごのイメージ。

夏場には冷蔵庫に常備しておきたいくらい好きです。

 

f:id:Cozy28:20200601142004j:plain


 

フィアーノというブドウについて

フィアーノは、イタリア南部カンパーニャ州やシチリア州の土着品種です。

イタリアの他はオーストラリアで、全体量のほんの数パーセントだけ栽培されている珍しい品種。

メロン、桃、ヘーゼルナッツ、オレンジピールのような香りや風味の特徴があります。

星の数ほどあるブドウ品種の中で、フィアーノが一番好きと明言するのがこのウニコゼロ当主のブレンダン氏なのです。

フィアーノ好きによるフィアーノ好きのためのワインと言ってもいいでしょう。

 

ジェイド&ジャスパーってなんだろう?

誰かの名前だろうかと思って調べたのですが違うようです。

単語の意味を調べてみました。

  • Jade…翡翠
  • Jasper…碧玉

f:id:Cozy28:20200601134759j:plain

 

たしかに、ラベルデザインも石のよう。

グリーンでまろっとした味わいをイメージしているのでしょうか。

(私の勝手な推測です。正しい情報をご存知の方、教えてください。)

 

f:id:Cozy28:20200601142031j:plain

 

穏やかで優しくて、美味しいのにお手頃価格なウニコゼロが大好き。

色々な生産者を試そうと思いつつ、つい手が伸びてしまうのです。

 

⇩日本でも購入できます